コントローラー

【2020年5月版】任天堂スイッチ本当におすすめするコントローラー!

任天堂スイッチおすすめコントローラー

あつまれどうぶつの森やスプラトゥーン、スマブラなど任天堂スイッチのソフトが増えてきており、それに伴ってコントローラーの需要も高くなってきています。またe-Sportsなども人気が高くなり、遊ぶゲームによってコントローラーを変えたり、専用コントローラーを使うこともあるでしょう。

今回は新しくコントローラーを買おうとしている人のために、任天堂スイッチで使える本当におすすめできるコントローラーを紹介していきたいと思います。また、おすすめのコントローラーを買う前に選び方の記事を読むことお勧めします。

※ランキング形式ではありません、コントローラーは手の大きさや用途によって使用感が変わってくるのと各コントローラのメリット、デメリットを比較した場合に優劣をつけるのが難しいためです。自分の用途に合わせて最適なコントローラーを選びましょう。

グリップタイプのコントローラーおすすめ

最初に一番人気のあるグリップ型のおすすめコントローラーを紹介していきたいと思います。

Nintendo Switch Proコントローラー

グリップ型のおすすめコントローラーの定番といえばやはり、「Nintendo Switch Proコントローラー」でしょう。任天堂の純正品で手に馴染みやすく、操作感もいいです。またワイヤレスコントローラーでバッテリー持続時間が40時間と長く使い勝手が大変いいです。

ただし「Nintendo Switch Proコントローラー」には大きな注意点があります。
それは左スティックが非常に壊れやすいという問題です。個体差、遊ぶゲームによっても差はありますが、左スティックが正常に動作しなくなるいう問題は有名です。

特に動きの激しいゲーム(スプラトゥーンなど)などでは遊んだ後に左スティックに白い粉(スティックとカバーが擦れることで発生する白い粉)がでて、動作不良の原因になってるのでは?とも言われています。Amazonでの低評価もこの左スティックの問題が大半を占めています。

それでも「Nintendo Switch Proコントローラー」をおすすめするのは、左スティックの問題以外では断トツで使いやすく、保証期間も1年あるからです。

また、一番のおすすめ理由としては遅延が少ないことです。遅延に関しては別記事でまとめたいと思いますが、FPS系のゲームをやる方は「Nintendo Switch Proコントローラー」が遅延少ないのでおすすめです。

今までプロコン以外のサードパーティー製を買ったこともありますが品質がプロコンに比べ大分劣っていて、数か月で壊れたり、保証期限が短かったり、ペアリングがしにくいなどといった問題があります(ただその分安いです)、そういった理由から「Nintendo Switch Proコントローラー」はおすすめできるコントローラーです。

限定デザインバージョンもあります。

Afterglow Nintendo Switch Wireless Deluxe Controller ニンテンドースイッチ ワイレス Pro コントローラー 任天堂公式ライセンス品

こちらは海外でいうホリにあたるPDP社のコントローラーです。並行輸入品となってしまいますがプロコンに続いてかなりおすすめします!サードパーティー製ではこれが一番かと思います。

任天堂のライセンス商品でワイヤレス接続、ジャイロ機能搭載、LEDの色をカスタマイズでき、なんといっても背面に2個の追加ボタンを搭載しているのが特徴でしょう。FPS系ゲームをやる方にはめちゃくちゃおすすめです!

注意点としては充電用のケーブルがタイプCではないのと、値段が並行輸入になってしまうので割高な点です。

ゆとりーまんちゃんねるさんの動画がとても参考になります!

ホリ(HORI) ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch

次にホリから出ているゲームキューブのコントローラーの形状をした「クラシックコントローラー for Nintendo Switch 」です。3段階の連射機能搭載しており、グリップは特殊な表面処理が施されており滑りにくい設計となっているのが特徴です。カラーバリエーションも豊富でゼルダ、マリオ、ピカチュウ版も発売されています。

またスイッチのコントローラーの中では一番遅延がなく、スマブラプレイヤーに人気の商品です。ローカルで複数人で遊ぶ場合には「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」も一緒にあると便利です。

注意点はモーションIRカメラ、ジャイロセンサー、加速度センサー、プレイヤーランプ、HD振動、おしらせランプ、NFC(近距離無線通信)がついてないので注意です。

ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch

次におすすめなのが「ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch」です。
ホリ(HORI)の製品は任天堂ライセンス商品となっておりAmazonでのレビューも高評価となっています。

特徴としては「Nintendo Switch Proコントローラー」に近い形でつくられており、ワイヤレス接続でジャイロ機能も搭載していることです。「Nintendo Switch Proコントローラー」で問題になっていた白い粉もでないようです。

ただ、気になる点としては、ZRボタンが壊れやすいとレビューが多いのが気になりますね。 あと、注意点としてamiiboは使えませんので必要な方は注意してください。

ホリパッド for Nintendo Switch

もうひとつが有線タイプのホリパッド for Nintendo Switchです。 有線なのでワイヤレスに比べて軽く、機能としては連射機能(連射設定)、十字ボタンの取り外しができるのが特徴です。

注意点としては有線接続で「Nintendo Switch Proコントローラー」よりサイズが一回り大きいのと、モーションIRカメラ、ジャイロセンサー、加速度センサー、プレイヤーランプ、HD振動、おしらせランプ、NFC(近距離無線通信)がついてないので注意です。

中華製サードパーティーコントローラーについて

色々なサイトで中華製サードパーティーの安いコントローラーをおすすめに紹介してますが、正直どれもおすすめできません。安物買いの銭失いです。

プロコンは左スティックが確かに壊れやすいですが任天堂ライセンス商品なので保証がきちんとしてます。サードパーティー製でも任天堂ライセンス商品は保証が大体1年となっているので安心して購入することができます。

どの製品も結局機械ですので壊れる可能性というのは十分あるので、それなら少し割高でも任天堂ライセンス商品を購入することを私はおすすめします。

おまけ

それでもお金がなく任天堂ライセンス商品は買えない、、、って方もいると思います。
その場合ですが、サクラチェッカーをかけてレビュー評価ができるかぎり信頼できる製品を探しましょう。