速報

任天堂スイッチ用のお絵かきソフト「Colors Live」を発表、Kickstarterでページを公開!

スイッチ速報

ニンテンドーDSでダウンロード数100万回を超えた「Colors!」シリーズの最新作となる「Colors Live」がゲームデザイナーのジェンス・アンダーソン氏によって発表されKickstarterにページが公開されました。「Colors!」シリーズは様々なプラットフォームで発売されおり、イラスト投稿できるコミュニティサイトの「Colors! Gallery」には400万点以上のイラストがアップロードされている人気シリーズです。

Kickstarterのページは下記です
https://www.kickstarter.com/projects/colorslive/paint-on-switch/

「Colors Live」では筆圧感知ペンの「Colors SonarPen」が付属しておりニンテンドースイッチのイヤホンジャックに挿し込んで使用することができる。また、ただ絵が描けるだけでなく「Colors Quest」というモードが実装されておりクエストをクリアしながら絵描きの練習をすることが楽しめるようになっている。

既に目標額の約160万円をはるかに超える約600万円の出資金が集まっています。370スウェーデンクローナ(約4000円)の出資で、Nintendo Switch公式のオンラインストアであるニンテンドーeショップからColors Liveをインストールするためのコードと、専用ペンのColors SonarPenを入手可能。専用ペンは2020年8月頃に配送される予定です。さらに、565スウェーデンクローナ(約6200円)の出資でダウンロード版のColors LiveとColors SonarPenのほかに、Windows向けのベータ版Colors Liveにアクセス可能となり開発に携わることができるようになります。加えて、5880スウェーデンクローナ(約6万4000円)の出資を行えば、上記2つの特典のほかに開発チームとのパーティーに参加したり、自画像を描いてもらったりすることができます。

Kickstarter上でのColors Liveへの出資期限は日本時間の2020年6月13日(土)6時54分です。

引用元:gigazine

日本での発売はニンテンドーeショップにて2020年の秋冬頃に登場予定だそうです。